アウトプットすることから始まります。

アウトプットしてますか?

人は成長欲があるものです。

生まれたての赤ちゃんは
肺呼吸に変わるためにオギャーと思い切り泣くことで呼吸をし始めます。
ハイハイできるようになったら、コケてもぶつかってもハイハイを辞める子はいません。
更に歩き始めると、転んでいたい思いをしても歩くこと=前に進むこと=成長していくことを諦める子はいません。

本来前向きで成長欲がある私たちは
生きていく環境の中でそこに鎧を纏い始めます。
考えを隠したり
否定が怖くて前に進めなかったり
そのうち自分の好き嫌いさえも抑えて暮らしてしまう人もいる。
成長欲を自ら抑えてしまうとその人らしく生きていけない人も出てきます。
 
過去の私です……
 
人と話すことが嫌い
人が嫌い
だと思っていた私が
人と関わる仕事をするようになったのは本来もっている自分らしさを思い出し、素直な感情を受け取り始めてからのこと。
じゃあどうしたら自分の感情に振り回されず受け止められるようになったのか。

それは自分をアウトプットしていくことでした。

良いも悪いも紙に書き出すとか人に話すことでアウトプットし始め、それを受け止めてくれる人が周りに増え始めてからのことです。

ただアウトプットするだけでなく
自分と対話して思っていることを書き出し受け止める。
自分とコミュニケーション取り始めたからアッと言う間に心が落ち着き始めました。

だからアウトプットが大事なんです。
自分との対話がとても大事なのです。
だから
それを優しくできるように考えたのがワークブックや手帳です。

自分と対話して考えることと
感じる感性を大事にできるのは
ただ闇雲にアウトプットするよりもツールがある方が圧倒的にやりやすい!
だからワークブック的なモノはとっても楽しくてやりやすいものを選びたいですね。
半年分ずつの販売です。
1300円、
一般社団法人マインドデザイン協会  へお問い合わせくださいね。
info@mind-design31.comh


自分との対話で「マインドデザイン®︎」

◆女性が自分らしく幸せに生きるためのチカラを育てるお手伝いをする 心からの笑顔で毎日を暮らし、幸せを感じられる心おだやかな自分づくり。ストレスもケアします。そのための自分力を鍛えていく方法をお伝えしながら、互いを尊重し想い合える社会を目指しています。

0コメント

  • 1000 / 1000