3月1日、4月スタートへの準備の月が始まりました

7時の気温は0.6度

3月になりました。


今日は卒業式の話題がたくさんある日。

桜が咲く月

日が長くなっていく月

1年の中でスタートを切る4月の準備の月。

 

2月の天気は史上最強の寒波が来たり

そのあとは春が近いことを思わせるプラス気温が続いたりしました。

北海道にとっては、

2月は冬の絶頂期なのです。

寒波が来ることは当たり前でも

プラス気温が続いて雪解けが進むことは

待ち遠しい春が来ている予感がするので

とても嬉しいこと。

それでも朝夕は冷えるから

足元はどんどん氷の塊となり

アスファルトが見えて気も緩むところと

氷の上を歩く緊張感の繰り返しで歩くことになります。

 

それでも必ずその氷は溶けていく

山と積まれた道端の雪も

どんどん小さくなっていく。

真っ白でばバリバリに冷えている時期を超えたからこそ

雪解けが待ち遠しく

心まで溶けていく感じがするのです。

 

そして3月になりました。

 

スタートの前の月は

そのスタートを切るために大事な「終わりを感じる」月だと思うのです。

前ばかり向くことよりも

今を完了させて

足元をリセットし

スタート地点に立つ準備。

現在地を知り、初めて目的地への道が見えてくるのです。


あなたはどんな3月を過ごすのでしょうか。

1年の始まりの1月とは違うスタートが切れる4月に向けて

どんなことを完了し、

目的地に向かってどのような道を選ぶのでしょうか。

 

スタートよりも

今この3月に

今までのことを完了し

整理整頓スッキリとした気持ちになる大事な1ヶ月が始まりました。

 

不安があるときはためてしまわずに吐き出すこと

吐き出したものから気づくこと

そして自分をリセットして前を向くこと。

心の持ち方の問題ですから

一人ではなかなかできないかもしれません。

 

聞いてくれる人

信頼できる人

受け取ってくれる人

身近にいなければどうぞ「相談窓口」にいらしてくださいね。


あなたにとって未来につながる1歩の準備月

3月が充実したものになりますように。



相談窓口はこちらから詳細がご覧いただけます




自分との対話で「マインドデザイン®︎」

◆女性が自分らしく幸せに生きるためのチカラを育てるお手伝いをする 心からの笑顔で毎日を暮らし、幸せを感じられる心おだやかな自分づくり。ストレスもケアします。そのための自分力を鍛えていく方法をお伝えしながら、互いを尊重し想い合える社会を目指しています。

0コメント

  • 1000 / 1000