奄美大島にきて感じたこと

ママハタの上位コース「認定講師」の養成講座のサポート講師として

奄美大島にいってきました。

ママの働き方応援隊は神戸にあるNPO で、

その中で活動する全国のママたちの中から7名が

この上位コースに向けて学びにきています。


考えることの枠を外し

目指すものに向かって目指せる力をつけるために

あえて自分からここに飛び込み

5日間で自分に向き合って大きな変化をしていく姿を見せてもらいました。


そこで私がサポートできること、

ここは私自身の学び。

経験がないことだけど

今までの経験という引き出しの中から適切なものを出し

もしくは手を出さず見守る

私自身も自分と向き合い

何が彼女たちを成長させられるのかを

24時間考えて過ごしていました。


年齢も過去の経験も今の環境も

全て超えたものがそこにあり

きた時とは違う笑顔に確信のようなものを感じました。

 

ここからどんどん成長して行き

周りも巻き込み

10年後には日本は大きく変わっていくことだろうと思います。

そんなきっかけに関われたことに感謝。

彼女たちの動きはこれから目が離せない^^


サポート 主催者 ママハタ理事長 サポート

朝晩のこの4人のミーティングも真剣だった。



北海道胆振東部地震直後の奄美行きも

なんのためらいも不安もなく

ただ対策だけ考えれば

やっぱり難なく飛んでいけた。

飛行機は飛ぶものなのだ。

また今回もその実証をしてしまった私です。





自分との対話で「マインドデザイン®︎」

◆女性が自分らしく幸せに生きるためのチカラを育てるお手伝いをする 心からの笑顔で毎日を暮らし、幸せを感じられる心おだやかな自分づくり。ストレスもケアします。そのための自分力を鍛えていく方法をお伝えしながら、互いを尊重し想い合える社会を目指しています。

0コメント

  • 1000 / 1000