介護・看護職のためのストレスケア研修

私のホームページを見つけたとのことで

突然お問い合わせをいただいた方からのご依頼で

某社会福祉法人様で研修をしてきました。


私は介護職の方には有効的なコンテンツを持っています。

その中からセルフコミュニケーション 自分との対話について語ってきました。


ストレスを抱えてしまい仕事を続けられなくなる方の中に

真面目で自分と向き合いすぎて

自分のことを認められなくなったり

できている部分よりできていないことを見つけてつらくなったり

もう十分働いているのに

自己肯定感が低い方がいらっしゃるということ。

もちろんどこにでもいるんですけど。。。


そのような方の多くは自分を認められない、自分が嫌い

やったことにクヨクヨする

決断しにくいし、その決断を迷うなんてことが多くあったりします。


だけどね、そんな中でも

仕事だったら頑張っていると思うんです。

その自分を自らが認められないって、悲しすぎる。


だから自分とコミュニケーション。

自分と対話しましょう。

自分の心の声をしっかり聴いて受け止めて

そして会話していくとセルフコミュニケーション。

自分と対話でストレスもケアされて

日々が楽しく過ごせるよ という講演会だったのですが。


そこの職員の方とっても明るくて

雰囲気が柔らかい方が多くて

とっても話しやすかったし

違う事業所のか方々のグループでも

どんどんグループワークで仲良くなって

見ている私が嬉しくなるほど。


それでも職業的にコミュニケーションに気を使い

人の話を聞く中では

いろんなことがあるんだろうなということを感じる研修でした。



目配りが足りなくなっては、、、の思いから

アシスタントを2名つけてやった講演とワークショップ。

一人より仲間がいるって心強い。

帰り道、最後のあの参加者の笑顔を思い出しながら帰りました。

自分との対話で「マインドデザイン®︎」

◆女性が自分らしく幸せに生きるためのチカラを育てるお手伝いをする 心からの笑顔で毎日を暮らし、幸せを感じられる心おだやかな自分づくり。ストレスもケアします。そのための自分力を鍛えていく方法をお伝えしながら、互いを尊重し想い合える社会を目指しています。

0コメント

  • 1000 / 1000