ただ喋り、ただ食べて、ただ呑むこと

「美味しいものを食べる」をテーマに

ただ喋りただ食べて呑んで

よく笑う時間を過ごしました。


月に一度くらいあっている仲間に

新しいお友達を入れてくれて女子5名。

場所はすすきの「蝦夷風花」

1人は20年以上前からの友人、

私の歴史を見て来た人です。

過去の子育てや夫との関係

舅や姑との間に起きた様々なこと

お互いのいろんなことを見てきたからこそ

笑えるし

お互いを尊重しあえる。

ここ7〜8年余り逢っていなかったのだけど

Facebookからまた復活しました。


過去の様々を知っている私たちだから

とにかく喋るし、喜び合えるだけじゃありません。

懐かしい話の辛いことも嬉しかったことも

みんな楽しい思い出として笑ながら話せる!^^


そして出てくるお料理があまりにも美味しくて

食べ物の話が盛り上がりすぎました。。。

写真がないのは写す間も無くお腹の中へ消えました^^


食べたのは

卵焼き

北海道野菜のかき揚げ

塩麹ザンギと北海道のミニトマト


じゃが芋ニョッキ

ユリ根紙包み焼き



ソムリエ鵜沼聡史さんのイベント「うぬ風花」もやっていたので

レタスのナムル


キンキの煮付け

この煮汁が美味しすぎて、白いご飯をもらってお汁につけて食べました^^;



稚鮎の唐揚げ


うずらのザンギ


とワインをグラスで。


一皿一皿が美味しすぎるし

うぬ風花のおかずに合うワインがまた美味しい💖

呑めない私が顔を真っ赤にしながら全種類呑みましたょ。だって美味しいんだもん。


ワインの後ろでお茶目なのはソムリエの鵜沼ヴィーノね。



あっという間に3時間が経ちました。

お腹いっぱいなのにまだ食べたい仲間たちは

土曜日の夜、また予約をして帰りました。

次は何を食べようか

その話だけでもどんどん盛り上がる女子会。


とにかくよく食べ喋り呑みました。



共感しあえること

尊重しあえること

美味しい観点が同じこと

感動ポイントが似ていること

それだけ揃えば、ただ一緒にいるだけで心が休まるし楽しい。

そんな時間が持てて仕合わせでした。



自分との対話で「マインドデザイン®︎」

◆女性が自分らしく幸せに生きるためのチカラを育てるお手伝いをする 心からの笑顔で毎日を暮らし、幸せを感じられる心おだやかな自分づくり。ストレスもケアします。そのための自分力を鍛えていく方法をお伝えしながら、互いを尊重し想い合える社会を目指しています。

0コメント

  • 1000 / 1000