何を大切にしていますか?

自分の中で大切にしていることをお話しします。

大切にしているものは目に見えているけど、

大切にしていることは見えていません。

だけどそこが個性でありらしさであるというお話です。

イライラの種

ついイラっとしたり

なんか違和感を感じる時、

その原因が何かがわからないとモヤモヤしたり、イライラが募ってしまうことはありませんか?

イライラには種があります。

その原因は何か、少し客観的に自分に寄り添ってみてください。

自分との対話です。

人とのコミュニケーションにおいて会話することを意識している方は多いと思いますが、自分とも会話しているでしょうか。

目の前の人に話すように自分と対話しているでしょうか。

イラっとすることがあったら

少しだけ自分に目を向けて

何にイラついているのか、どうしてこんな気持ちになっているのか

自分と丁寧に対話してみて欲しいのです。

イライラの種が見つかるかもしれません。


大切にしているものを明文化しよう

それでも慣れていないと自分には投げやりな言葉をかけ対話も途中で投げ出してしまうもの。

そうするとイラっとしたマイナス感情に心を乱されて気分が悪くなるんです。

イライラを解消するために毒を吐く人もいるかもしれません。

言えると癒える

そんな効果もありますから

マイナス感情を口に出してみることもいいのだけど、

そのままで終わってしまったら…癒えた気持ちが自分の毒に侵されてしまうのです。

毒を吐いたら毒消ししましょう。

マイナス感情をリセットすることが大事ですがプラス感情に持っていくのはオススメしない。

振り子のようにまたマイナスに戻ってしまうからです。

大事な自分の気持ちはマイナスでも大事です。

しっかり受け取って

その上で

何が嫌だったのか

どうしてそんな気持ちになったのか

どうなっていたら心がスッキリするのか

少し丁寧に自分と対話して欲しいの。

それだけで気持ちがリセットされるはずです。


そして。

自分は何を大切にしているのかを、そのマイナス感情から紐解いて考えてみてください。それを文字にして欲しいんです。

考えていることを言語化して紙に書く。

違和感あったら書き直す。

自分が大切にしていること

そこに価値観が見えてくるはずです。

マイナス感情を持つのはその価値観を否定されたり不安になったりするから。

自分が大切にしていることを言語化しておきましょう。


あなたの大切にしていることはなんですか?

モノならすぐに思いつくかもしれません。

アクセサリーだったり、バッグだったり、パソコンだったり、好きな色のセーターだったり。。。

そこにも”らしさ”があるし、個性が出てくるのだけど

なぜそれが好きなの?

なぜそれを選んだの?

なぜ?と問いかけることでモノの奥に隠れた「こと」が見えてきます。

その「こと」によって私たちは物事を判断しているから

判断基準

考え方のモノサシ

になるんです。

それが価値観。


あなたの大切にしていることはなんですか?

一人で対話はしにくいもの。

お手伝いして引き出すこともできます。

考えるのはあなたです(笑)


マインドデザイン協会主催の講座情報はこちらから


自分との対話で「マインドデザイン®︎」

◆女性が自分らしく幸せに生きるためのチカラを育てるお手伝いをする 心からの笑顔で毎日を暮らし、幸せを感じられる心おだやかな自分づくり。ストレスもケアします。そのための自分力を鍛えていく方法をお伝えしながら、互いを尊重し想い合える社会を目指しています。

0コメント

  • 1000 / 1000