自分を受け取る〜自己受容

なんだかモヤモヤしていて

くよくよする癖があり

褒められても

心にもないんじゃない?と疑ったり

迷っているときに励まされたら

わたしなんか、どうせって思ったり。

 

自分の心は自分で創るって

言葉の力で自らの会話から心を整えようなんて言ってるけどね

どうせ私なんか って思う人に

あなたの言葉を変えましょうって言っても

心の奥には

どうせ私なんか…という言葉が出てくることになっているんだよね。


落ち込んでいる人にいくら励ましたり褒めたりしても

かえって逆効果ってこともある。

もちろん元気になる人も多いとは思うけど

ハッピーな言葉を使うことが

逆に落ち込ませる こともある。

ポジティブもネガティブも

感情が大きく揺れていることには変わりがないから。



そんな人をたくさん見てきて

ポジティブに元気になった人も

あるときあったら大きく落ち込んでいたりして

私はどうしてあの「うつ状態」からここまで元気になれたんだろうと考えたの。


そこで見つけて

その根拠を探しに勉強して

考え付いたのが「マインドデザイン」自分の心は自分が整える。


こんな会社ダメだ!いつでも辞めてやる!

そんな勢いの人が

マインドデザインやると

この会社でよかったんだ!とまで考えを変えることができるの。

それで何人か右腕にしたい人が元の職場に戻って行った;;

だからマインドデザインってそんな効果があるんだよね。


何をしてるかっていうと

自分は今この自分が自分なんだと

自分を受け取るってこと。

自己受容といいます。

自己肯定ではありません。

自己肯定の前にある自己受容。

受容して肯定するの。

でもね、

肯定しなくていいから受容しようってお伝えしてる。


ありのままの自分を受け取る。

それはどんな自分もそれが今の自分ってこと。

そこからしか始まらない。

そこにたどり着ければ

誰もが前向きに生きていけることに気づいたんだ。


チューリップも蕾のことがあるのよね。

いくら花咲きたいと言っても

今は蕾だということ

今を知ることでいきなり花が満開になるわけじゃないもの。

いろんな要素がある中の今、現状把握は最低限必要なこと。


それをどうやってわかりやすく伝えていくか考えたとき

学んだ技術をバラして再編成して

私流に組み立て直した。

そうしたらとっても簡単なことに気づいたの。


自分を知る人は少ないということ。


自分の価値観 

受容したくないポイントを見ないふりしている人が多い。

そこをカバーすることができたら

自己受容はできるんだよね。

自己受容できたら心がしなやかに強くなる。

いろんなことの中でいつも笑っていられるようになるの。


強くしなやかな心

それがマインドデザイン®︎

4月の体験講座は残席あと2名です。



そしてその次に必要な大事なことがある。。。

長くなったのでまた明日^^


自分との対話で「マインドデザイン®︎」

◆女性が自分らしく幸せに生きるためのチカラを育てるお手伝いをする 心からの笑顔で毎日を暮らし、幸せを感じられる心おだやかな自分づくり。ストレスもケアします。そのための自分力を鍛えていく方法をお伝えしながら、互いを尊重し想い合える社会を目指しています。

0コメント

  • 1000 / 1000